JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
2010.8.10
2010.8.10 ~51日目~

今日は文字だらけになりそうですので、あしからず。



今日は朝からうれしい知らせを受けました。
協力隊の最終選考に私の知人が二人、合格しました。
実は私も朝からどきどきしていて、二人の知らせを受けて本当に嬉しかったです。


一人は海外ボランティアのNPO団体で出会った子で、私がすごく尊敬している子です。
すごくアクティブでどんどん自分の世界を広げていっていて、どんな仕事もさりげなくささっとこなす彼女。
そして、妥協を許さないというか、自分に対して厳しいというか、とことんやり通すところが、本当に尊敬できるところです。

訓練生活やバングラに来てからも、辛いことがあると何度も彼女のことを思い出しました。
「こんな時、彼女ならどうするかな」 とか 「こんな時、彼女なら絶対こうするはずだ」 って思いながら前に進んでいました。


もう一人は大学の後輩です。
これまたすごくストイックで、努力家で、自分に対して厳しい彼です。
そして、どんな時にも、どんな状況でも、どんな相手にも、自分の意見をしっかりと伝える、だめなものはだめって言えるところが、本当に尊敬できるところです。


私にないものをたくさん持っている二人。

本当に尊敬できる二人が、これからどこかの国で活動するんだと思うと、すごくわくわくします。
それと同時に、私も二人に恥ずかしくないように、二人に負けないように頑張らなくては、と思いました。





しかし、今日は気持ちがちょっと沈んだ日でもありました。

昨日も今日も授業を見学することなく、ひたすら教科書読んだり、パソコンで資料作ったり、一人の世界に入っていろいろと考える時間があったせいなのか。


なんだか最近また、ベンガル語が話せなく、聞き取れなくなっている気がします。

原因も分かっているし、こうすれば良いって分かっているし、こうしようって思っているんだけど、動けない…というか、動かないでいて。
何甘ったれてんだよって、そんな自分が嫌になって。



オフィスのみんなも、トレイニーのみんなも、ホームステイの家族もみんな優しくて、いろいろかまってくれて、でも、それがちょっと疲れてしまう時もあります。

ホステルでも家でも、わんこそばのように次から次へと盛られるごはんを断るのも、ちょっと申し訳なくて疲れてしまう時もあります。

相手の言っていることがきちんと理解できてないのに、分かったふりをしてニコニコ笑ったりして、そんな自分が嫌になって疲れてしまう時もあります。

一人で休みたいし、晩ごはんの時間ももう少し早くして欲しいけど、なんだか家族に悪くて言えないのもちょっと疲れてしまう時もあります。



でも、今日オフィスの帰りに同期の子に電話をしたらすっきりしました。

こうやって、言葉で書き綴ってすっきりしました。

Skypeで話を聞いてもらってすっきりしました。

協力隊に受かった二人のことを書いて、二人のことを思い出したら、すっきりしました。



明日からまた頑張れそう!

焦らず、ゆっくり。

アステアステ。
[PR]
by saekoeda | 2010-08-10 23:21
<< 2010.8.11 2010.8.9 >>


以前の記事
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧