JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
2010.12.6
2010.12.6 ~169日目~


今日で1st Sift (7月入学生) の試験が終わりました。
本当は昨日で終わるはずでしたが、試験期間中にホルタルがあって、その日のテストが延期になっていました。
午前に1つ (3時間) の日と、午前と午後に1つずつ (2時間ずつ) の日があって、12日間にわたって行われました。
d0170725_02256.jpg


テスト期間はいつも自分のポジションに困ります。
インストラクターと一緒にテスト監督をするか、オフィスで授業の準備等をするか。
トレイニーの字は達筆で、テスト監督で巡回しても解答はほとんど解読できません。
でも、オフィスで一人で作業するよりは、インストラクターやトレイニーたちがいる場所にいた方が良いな、と思ってテスト監督をしています。


さて、次にテスト監督をするにしても困るのは、インストラクターのように厳しく目を光らせるべきかどうか。
PTIのテストでは、他のトレイニーにこっそりと答えを聞いたり、相談したり、というカンニングが目立ちます。
それに対して、インストラクターのように注意したり、解答用紙を取り上げたりするべきかどうか。

授業ではなんだかんだトレイニーたちに助けられていて、トレイニーと壁を作りたくないので、結局ゆる~くテスト監督しています。
「どう、頑張ってる?」 みたいな感じで笑顔ふりまきながら巡回しています。
おかげでトレイニーたちにテスト終わって会った時に 「テストの時どうして笑ってるの?」 って聞かれます。
怪しい動きをしてたらちょっとにらみきかせたり、 「ちょいちょ~い」 って感じで入っていってます。
トレイニーたちは 「てへへ」 って感じでやめてます(笑)
…こんなんで良いのかな、まあ良いか。


7月入学の1st Siftのトレイニーが10月に倍近くに増えて、新しいトレイニーの顔を覚えられなかったのですが、今回のテストでだいたい把握できました。
今まで話したことないトレイニーとも話すようになりました。
なんだかんだで、カンニング常習犯のトレイニーとは仲良くなりました(笑)



1st Siftのテストが終わっても実験校のテスト、2nd Siftのテストと、テストだらけです。
おかげでPTIの授業の時間割も変更になってとても面倒です。
なんだか、あっという間に新年を迎えることになりそうです。



明日から勉強会と教育隊員のミーティングのためにまたダッカに上がります。
なので、ブログ更新できないかもしれません。
[PR]
by saekoeda | 2010-12-07 00:05
<< 2010.12.7-11 2010.12.5 ~168日目~ >>


以前の記事
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧