JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
2011.10.27
2011.10.27 ~454日目~

今日は実験校でも駆虫薬の投与がありました。
d0170725_082249.jpg

↑ 私も飲んでみましたが、めちゃくちゃまずい。
まずがっていたら、子どもたちがお水をくれたり、ビスケットをくれました。かわいすぎ。


今日はそのまま実験校で、実習生の授業観察・指導をしました。
実験校のオフィスは掃除中だったために、PTIの入口にある机で授業後の話し合いをしていました。
d0170725_0104242.jpg

話し合いをしている時に、またもや事件が…
スーパーサーが通りかかった時に実習生が立たなかったのを見て、インストラクターが怒り出しました。
(私は通路を背にしていたので、スーパーサーが通ったことにも気が付かず…)

バングラデシュの社会では、仕事をしていようが何をしていようが、偉い人が通ったら、立って挨拶をします。
今まで私もそれなりに気を遣ってその習慣に合わせていましたが、
正直、心のどかっで「くだらんなー」と思っていたり、「仕事をしている時はいいじゃん」と思っていたりしました。

でも、インストラクターは怒っているし、その実習生は泣き出すし…。
(スーパーサーは「いいんだよ」って感じでしたが。)
この習慣は、ベンガル人の中ではとても重要なものなのだと痛感しました。



なんだか今週は、人との衝突(?)が多い週になってしまいました。
今までのコミュニケーション不足であったり、バングラの習慣を軽視したものであったり…。
活動にも生活にもすっかり慣れてきたけど、改めて、初心を忘れてはいけないなと思いました。

今週の衝突(?)からの反省を胸に、気持ちを切り替えて、来週からもがんばっていこうと思います。




今日の格言

他人なんて気にすることないよ。
あと百年もたったら、ぼくたちをふくめて、まわりにいる人間は、
どいつもこいつも死んじまってるさ。

                              『心のこり』より 藤堂志津子(作家/日本)
d0170725_0282819.jpg

↑ いかにも「バングラの中高生」な1枚。彼らにはもうちょっと他人を気にして欲しい時があります(笑)


自分は何しにここに来たのか、ここの人たちに求められているのか、と悩んでいる時期がありました。
そこから発展して、他人の評価が欲しくなったり、他人からの評価が気になったり。

いつからか、そんなの気にしなくなって、自分らしくいられるようになりましたが、
その時期の自分に、この言葉を贈りたいなと思いました。




…いや、ちょっとは他人の目を気にしろって言われそう(笑)
[PR]
by saekoeda | 2011-10-28 00:36
<< 2011.10.29 2011.10.26 >>


以前の記事
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧