JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
2011.10.29
2011.10.29 ~456日目~

今日は朝、ホステルのマネージャーインストラクターと一緒に、ホステル周辺のゴミの様子をチェックしました。
スーパーサーが提案してくれたのですが、インストラクターも「何かあったら私に言ってね」と言ってくれました。
 (おそらく、スーパーサーに言う前に、私に言ってという意味だと思いますが…)

今まで関わりの少なかったインストラクターですが、
これから定期的に一緒にホステルのゴミの様子のチェックをしていこうと思います。
子どもたちや実験校の先生だけでなく、スーパーサーもインストラクターも、どんどん巻き込んでいこう。



教育実習の指導は、先日ちょっと揉めてしまったインストラクターの担当校に行ってきました。
d0170725_22595100.jpg

先日揉めた際に、自己評価のことでもちょっと揉めていました。
(他のインストラクターも交えて話し合って、理解してもらえました。)

小学校で会った時に、トレイニーの授業について話し合ったり、自己評価についてさらに理解してもらったり。
…しかし、午後の試験に備えて家に帰ってしまったため、話し合いに同席してもらえなかったのは残念。
それでも、PITに戻ってから、トレイニーの自己評価シートで話し合いの内容をシェアできました。

このインストラクターとも今まで関わりが少なかったのですが、
先日揉めた際も、今日も、考えてることを伝え合うことができたので、これからどんどん関わっていこう。



男性ホステルのマネージャーインストラクターと、子どもたちが作ったゴミのポスターを貼りに行こうとしたところ、
トレイニーたちの前で話す場を設けてくれました。
d0170725_23124010.jpg

その後、マネージャーインストラクターとトレイニーたちと一緒にホステルにポスターを貼りました。



ついつい、一人でやった方が楽だし、早いし、と思って、一人で何でもやってしまいがちですが、
スーパーサーやインストラクター、トレイニーたちをどんどん巻き込んでいこうと強く感じた一日でした。



今日の格言

行く価値のある場所には
       近道などひとつもない。

                         ビヴァリー・シルズ(オペラ歌手/アメリカ)
d0170725_21243983.jpg

↑ このおばあちゃんはどんな道を歩いてきたのだろうか。

これは今日一日で感じたこと。
こからもこの言葉を胸に、目の前にいる人、目の前にあることから、ひとつひとつ、こつこつと。
[PR]
by saekoeda | 2011-10-29 23:21
<< 2011.10.30 2011.10.27 >>


以前の記事
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧