JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
<   2011年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧
2011.1.31
2011.1.31 ~225目~

今日は午前中に近くの小学校に行ってきました。
以前から小学校の巡回をしたかったのですが、なかなかPTIを抜けられず…
教育実習の今がチャンス!! と思って行ってきました。


PTIから徒歩15分ぐらいの場所にある 「ハウジング エステット モデルスクール」 。
d0170725_2241210.jpg

↑ 全校児童約500名の小学校です。
各学年2クラスずつの計10クラスで、先生は13名でした。

校舎は3つありました。
d0170725_22563054.jpg

↑ 黒板も大きく広々とした教室もあれば…
d0170725_225879.jpg

↑ 天井が剥がれ落ちている古い教室もありました。
壁を黒く塗っているだけの黒板なので、トリックアートのようです (笑)

PTIの実験校にはサイドボードがあるので、そこに虫ピンで教具を貼れば良いのですが、
この学校にはサイドボードがないので、壁にかけてあるカレンダーにテープで貼ったりしていました。

子どもたちはというと…
実験校の子どもたちよりも授業を受ける姿勢ができている!!!!
あまりの違いにびっくりしました。
…机の間隔が広いから? 教室の中が明るいから?
普段ここの先生達はどんな指導をしているんだろう…実習が終わったら見に行きたいです!!

d0170725_235674.jpg

↑ 職員室には教材がたくさんありました。
1000の位、100の位、10の位、1位の窓があり、横の棒を回すと数字が変わります。
全部同じ数字になってしまうのはもったいないけど、
ただ書いてあるだけではないので、子どもたちの興味をひく良い教具です。

d0170725_239429.jpg

↑ TPを見て教具を作っているとのことでしたが…校長室の机の下で山積みになっていました。
明日からの巡回では、校長先生や先生たちにTPの説明もしようと思います!!


d0170725_2318647.jpg

↑ この小学校は敷地内にURC (郡リソースセンター) と呼ばれる現職教員の研修機関があります。
5日間プログラムの最終日で、15名の先生が参加していました。
前日までに先生達が検討した授業を実際に行い、話し合う、という内容でした。

こういう場面に行くと必ず意見を求められるのですが…
WSの後ということもあり、それなりに話せたかな~と思います。
もっと、こういう場面に行ってベンガル語を鍛えないと!!!!


校長先生も他の先生もみんな感じの良いすてきな小学校でした(^^)



お昼休みにはホステルに行って家庭訪問 (笑)
トレイニーの授業のアドバイスをしてまわりました。

今日は行けなかった実験校のトレイニーも相談に来てくれたのですが…
ト 「ここの授業をすると時にどんな教具を作れば良いかな~?」
私 「う~ん、この授業に教具って必要かな?」
ト 「う~ん」
私 「教具って何のためにあるんだろう?」
ト 「子どもが理解しやすくするため?」
私 「ここは理解するというよりも、覚えなければいけないから、毎日少しずつ繰り返してやる必要があるよね」
ト 「私もそう思う……だけど、1時間にひとつ教具を作らないといけないの。」
私 「…………。」

これから授業計画等についての授業をしようと思っていたのですが…
トレイニーの実習を指導している (…指導案をチェックしているだけの) インストラクターにも、
私の考えていること等を理解してもらわないと、
「分かってるんだけど、インストラクターがこう言うから…」 となりそうです。

なかなか難しいな~。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-31 23:52
2011.1.22~27
2011.1.22~27  ~216~221目~

お久しぶりの更新です。
1.22~27にかけて、ガジプールPTIでワークショップがありました。

「子ども中心の授業とは何か」 というテーマで、約200名のトレイニーを対象に、
PTI隊員を中心とした教育隊員10名で行いました。


▼1日目
d0170725_10391976.jpg

・ WSのプログラム、バングラデシュの教育の問題
   (暗記が中心、イエス・ノーで答えられる質問が中心など)

↑ 子ども中心の授業とは何か
   (子どもに考える機会を与えるための質問、子どもたちの反応の予想など)

・ 子ども中心の授業のための指導案作り
   (前時の復習・課題把握・問題解決・本時の復習、質問の方法、できない子どもへの支援など)
d0170725_10372823.jpg

ここでは…
・”どうやって?” ”なぜ?” ”どうして?” といった質問で考える機会があるか
・子どもたちがいろんな反応を示す機会があるか
・できない子どもの反応に対する支援で考える機会があるか
・大切なことは子どもから出る機会があるか
 この4つのポイントをおさえました。 


▼2日目
d0170725_10403348.jpg

・授業観察の仕方
   (子どもの反応、子どもの反応に対する先生の支援など)

↑ 実験校の先生によるモデル授業
   (こちらが用意した指導案を元に予め仕込んでいます)

・ 授業後の意見交流
   (どのような反応・支援があったかなどをトレイニーに挙げてもらいました)


▼3~4日目
d0170725_10414759.jpg

↑ 10人ずつのグループに別れて指導案作り
   (隊員がアドバイスに入ります)


▼5日目
d0170725_10444783.jpg

・ 指導案についての意見交流
   (1日目におさえたポイントをメインに指導暗に書いたことを発表してもらいました)

↑ 修了書の授与・記念撮影



という感じで、本来は10月に開催予定だったガジプールWSはPTIにいろいろ振り回されながらも、
なんとか無事に開催することができました。


トレイニーにとっては 「頭では分かっている」 けれども、
実際に見たことがない・やったことがない 「子ども中心の授業」 だったと思います。
少しでも多くのトレイニーに響いて、
教育実習や現場に戻ってから活かして欲しいと思います。


それにしても、自分のベンガル語の話せなさにがっかり来た6日間となりました。
いつも一人任地で、なんとなく話してても通じてるので良いかと思っていたけど、
先輩隊員や同期隊員のように堂々と話したいです。

…6日間なのに5日しかプログラムがないのは、巡礼祭の影響でPTIが1日休みになったからです。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-31 10:59
2011.1.19
2011.1.19 ~213目~

実験校の時間割が変更になり、2時間目に1~3年生の算数が集中してしまい、てんてこまい!

d0170725_23193236.jpg

↑ 3年生の授業で 「繰り上がりのある足し算」 です。
「895+395+105」「825+175+100」「595+305+200」「250+465+382」 とあります。
問題を板書した後に、携帯電話で計算して左の方に答えを書いていました (笑)


今日のテーマは「できない子どもへの支援」でした。
実務経験のない私が何を偉そうに……(@_@)

ただ、バングラデシュの小学校では机間指導というのがなされていません。
一見は机間指導しているようですが、丸付けをするだけなのです。
(丸付けのことを 「評価」 としていることにも疑問を感じますが、これはまた後日に…)

しかも、子どもの方から 「できたー!」 と見せに行き大混乱になるので、
できてない子どもは見せに行かなくても気付かれることはない。
先生達はできない子どもに気付きにくくできない子どもはできないままなのです。



話は戻り、3年生の授業で問題に取り組んでいない子どもがいました。
教え方に違いがあって混乱させても困ると思い、
トレイニーに 「あの子、分からないって言ってるよ」 と伝えました。

様子を見ていると…
トレイニーが 「5が3つで…15だよね? 繰り上がるから、1をここに書いて…」 と教えていました。

その場でも 「全部言うんじゃなくて、子どもに質問しながら教えると良いよ」 とアドバイスしつつ、
お昼休みにも 「できない子どもへの支援」 について話し合いました。



私がアドバイスした方法が正しいとは限りません。
とても難しいです。

バングラの丸付けの方法も、子どもたちの 「できたよ、見て!!」 という気持ちに応えているので、
良いと思う面もあります。
子どもたちも先生もずっとこの方法でやってきたので、急に変えるのは難しいと思います。

トレイニーたちと相談しつつ、良い方法が見つかると良いなあ~。

d0170725_23232297.jpg

↑ 前任者のチョビさんが勤務する日本の小学校との交流のために、子どもたちが絵を描きました。
(チョビさん、フライングしてしまいました! 笑)

「みんなの絵が日本に行くんだよ」 と言うと子どもたちは大喜びでした(^^)



ワークショップで任地を離れるので、1週間ほどブログが更新できなくなります。
心配しないでくださいねーー!
[PR]
by saekoeda | 2011-01-19 23:41
2011.1.18
2011.1.18 ~212目~

今日も実習です!

2年生の算数の授業ではトレイニーが 「51~100までの数」 を教えています。
後の単元で取り扱う 「50と1で51…」 といった教え方をしていたので、
先日のブログに載せた教具を紹介しました。

d0170725_23565393.jpg

↑ ばっちり使いこなしていました!見せ方も上手!


授業の後に 「この教具、作りたいから借りても良い?」 と言われ、「もちろん!」 と答えました。

すると、4時過ぎにオフィスにやってきて、
「こんな感じで大丈夫かな?残りは今日の夜に作るんだけど…」 と相談に来てくれました。

午前中に実習が終わっても、午後に授業があったり授業計画を書いたりで忙しいはずなのに…
仕事の速さ、熱心さにびっくりしました!
そして、うれしかった!!


他にも 「カードを作ってみたけど、薄くてさえこのフラッシュカードみたく上手くいかなかった」 とか
「ここ教えるのに、どんな教材があるかな」 と相談に来てくれたり…本当にうれしいなあ。

たいした授業なんてしてあげられなかったのに、本当にうれしいです。



昼休みに散歩をしていて、お世話になっている家具屋さんの前を通ると、
仲良しのおにいさんに 「見て見てー」 と言われました。
d0170725_22475175.jpg

↑ 前から着ていたペコちゃんのフリースに1円玉が3枚入っていたそうです。
やっぱり路上で売られている服は日本からやってきてるんですねー。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-19 00:28
2011.1.17
2011.1.17 ~211日目~

バタバタしつつもトレイニーによる授業が少しずつ始まりました。
以前から実験校で行っている 「学習環境を整えよう」 という活動の背景・目的・方法などを説明して、トレイニーにも実践してもらいました。


お昼休みに、実験校で実習しているトレイニーが目に涙を浮かべながら、
「さえこ~クラスコントロールが全くできないよ~どうしよ~」 と相談に来ました。

授業を見学していたのですが、確かにてんやわんやでした。
私もこのクラスで授業をした時に散々だったのは、
ベンガル語ができないせいだけじゃないんだ、と思ったものの…
d0170725_2251017.jpg

↑ 同じクラスでもしっかりと子どもたちをひきつける授業をしていたトレイニーもいました。

「まだ1日目なんだから大丈夫」「私の時もひどかったよ」「これから一緒に頑張ろう」 と励ましつつ、
二人の授業 (+自分の授業) を見ていて感じた違いを伝え、アドバイスしました。

私もこのクラスには手を焼いていたので、仲間意識が芽生えました (笑)

一緒に頑張るぞーー!!!!!

その後の昼休みと放課後には、ホステルを駆け回ってトレイニーにをとっつかまえて、
授業のアドバイス&次の授業の話し合いをしました。

実習の時間はトレイニーたちもぴっちり授業をしているので、
話し合う時間がなかなかありません…。

でも、PTIでのトレイニーへの一斉授業とは違って、じっくり説明することができるし、
トレイニーの意見も聞けるので、とても良い機会だと思います!


今のところは実験校の実習を見ていく予定ですが、
実習は3ヶ月あるので、他の小学校の実習も見て、
少しでも多くのトレイニーに、少しでも多くのことを伝えられたらと思います。



新1年生のクラスでは、バングラならでは (?) のこんなことも。
d0170725_21394546.jpg

↑ 兄妹が仲良く1年生に入学してきました。
d0170725_21421261.jpg

↑ 1年生(左)の伯父さんが、2年生(右)にいます。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-17 23:20
2011.1.16
2011.1.16 ~210日目~

今日から教育実習が始まりました。
d0170725_23405465.jpg

↑ 先生の指導にも一段と気合が入っていますが、つい笑ってしまいます。


実習は1日目ということもあって、自己紹介や歌を歌うのみで授業はありませんでした。
なので、オフィスで授業の準備をしつつ、隣の実験校に顔を出していました。

オフィスにいると、他の小学校から戻ってきたトレイニーがやってきて、
「1年生の算数の担当になったんだけど、どんな教材があるかな~?」 と相談に来てくれました。
時間もあったのと1対1だったので、じっくり説明することができました。

最後に 「他のトレイニーにも紹介してね」「どんどん来てって伝えてね」 とアピール!!


トレイニーは200人近くいるので、こういうヤル気のあるトレイニーや、可能性のあるトレイニーをターゲットにしていきたいです!!!


実験校で算数・理科の担当になったトレイニーともちょっとだけ話し合いました。
こちらのトレイニーたちも 「どんどん教えて欲しい!」 とヤル気満々でうれしい!!

しかし、最後に 「一緒にがんばろうね!」 と言うと、
インシャッラー (神の思し召しのままに) 」 とのことでした (笑)

d0170725_0214723.jpg

昨日に引き続き行ったTPの紹介も、昨日の反省を活かして改善したのと、トレイニーも実習校に行って気合が入ったのか、とても反応が良かったです。


ともあれ、これからが楽しみ!!!!
[PR]
by saekoeda | 2011-01-17 00:24
2011.1.15
2011.1.15 ~209日目~

今日は明日から実習が始まるトレイニー向けに 「Teaching Package (以下、TP)」(JICAの技術支援プロジェクトが作成した指導案集) の紹介をしました。

ことの始まりは、先週の火曜日。
「トレイニーにTPのVTRを見せるから、さえこもおいで」 とインストラクターに言われて行ってみると…
(2月からと言っていた実習が明日から始まるのもこの時に聞かされる)
d0170725_2353241.jpg

↑ トレイニー約200人が一緒に小さなテレビでVTRを見ることに。
当然後のトレイニーは見えるわけもなく、終わってから 「もう一度見せたい」 とインストラクターに伝えました。

実習が始まってルーティンが変更になる等の問題があったけれど、
ここは譲れないと思い、「実際にTPを読みながら説明して、そのうえでVTRを見せたい。」と、
珍しく (笑) 自分の意見を主張しました。


次の日、出張から帰ってきたスーパーサーに事情を説明し、インストラクターも含めて話し合い、時間をもらえることになったのでした。
d0170725_23312841.jpg

↑ 機材の準備等でかなりごたごたしたのですが、なんとか形になりました。
※ケーブルの接触が悪くてずっと押さえていたので、始まる前の写真しか取れませんでした(笑)

メモをとったり質問をするインストラクターが何人もいたので、TPやPlan-Do-Seeのサイクルについて少しは理解してもらえたかな~と思います。


終わった後に、プロジェクター等の管理者である新しい理科のインストラクター (おばあちゃん) に機材の使い方の説明をしました。
リモコンの電池のふたを開けて電池を入れるところから…嘘のような本当の話です。



その後すぐに授業があって、どっと疲れたので、昼休みは久しぶりに家で休もう、と思いながらお昼ご飯を食べて、ホステルを出ると…
「マ、ダーム!!」 と子どもたちが駆け寄ってきました。
今日は太陽も出てて暖かかったので、みんなでおいかけっこしたり、サッカーをしたり。

d0170725_23444057.jpg


元気な子どもたちにパワーをもらって、疲れも吹っ飛びました!

子どもたちに囲まれて幸せーーー!!
[PR]
by saekoeda | 2011-01-15 23:58
2011.1.14
2011.1.14 ~208日目~

今日は実験校の子どもと一緒に遊園地に行ってきました!
d0170725_22294674.jpg


遊園地なのですが…
d0170725_22494416.jpg

↑ サル!!
d0170725_22552961.jpg

↑ シカ!!
日本の動物園とは違って、みんなお菓子やエサをあげてやりたい放題でした。

さてさて、乗り物はというと…
d0170725_22543186.jpg

↑ 定番のメリーゴーランドと
d0170725_23391591.jpg

↑ 観覧車…からの眺めと
d0170725_23302247.jpg

↑ コーヒーカップ。
ぐるぐる回ってちょっと気持ち悪くなりました。

d0170725_23334845.jpg

↑ 同じコースで何も起きないのに5周しました。
d0170725_23353917.jpg

↑ ブランコは寒い!!!!
d0170725_23362980.jpg

↑ 子どもたちだけ空気でふわふわする部屋に。
d0170725_233814.jpg

↑ このゴンドラが一番怖かった!!!!
[PR]
by saekoeda | 2011-01-15 00:14
2011.1.13
2011.1.13 ~207日目~

一昨日より昨日、昨日より今日、今日より明日…寒い!!!!
d0170725_12253363.jpg

↑ 見ようによっては雪が降っているようにも見えるので、疑似雪体験ができます。

小学校に行くと、マダムが 「さえこ、行くよ!」 とヤル気満々に声をかけてくれました。
嬉しいなあ~と思いつつ、マダムと一緒に教室へ行くと…子どもは9人だけ!
(在籍数は48人です笑)
寒いので子どもたちも学校へ来ません!



今日は小学校の授業だけだったので、教材作りをしました。
d0170725_135702.jpg

↑ 「10の位」「1の位」 と書いてあります。
2年生では 「繰り上がりのある足し算」 の学習が入ってきて、そこでは 「10のまとまり」 という概念が重要です。
今は 「51~100の数」 の学習をしていますが、早いうちから 「10のまとまり」 に慣れてもらえるように、この教材を使っていこうと思います。



ところで、バングラデシュの黒板は磁石がくっつきません。
このような操作をしながら使う教具は、テープで貼ったり・はがしたりするので、スムーズに行きません…。

「黒板に磁石がくっつけば、教材・教具を活用して授業をしようとする先生が増えるのかなあ…」 なんてことも思います。


しかし、バングラデシュの教材・教具は 「作品」 というイメージが強いです。

この教具を作っている時にも、インストラクターに 「上からラミネートしないの?」 と聞かれました。
「貼ったりはがしたり、操作をしながら使うから、このままで良いんだよ」 と説明。


いつもオフィスで教材を作っている時も 「お~きれいだね」 「私の教材を作るのも手伝って」 と言ってくれるのですが、「何を教えるの?」 という質問があっても 「どうやって使うの?」 という質問はありません。


「作って終わり」「作って満足」 ではなくて、「使ってこそ」 の教具を伝えていきたいです。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-14 14:27
2011.1.12
2011.1.12 ~206日目~

今日は昨日よりも寒かったです。ぶるぶる。


朝のトレイニーの授業では、小学校でも使えるような、「おもしろ計算」 を紹介しました。
小学生でも使えるはずなのですが…理解できないトレイニー、途中であきらめるトレイニー、1桁同士の足し算を指で計算するトレイニー。
土曜から実習なのに…というか、教員経験あるのに大丈夫なのか、と不安になります。

……でも!!!
授業中に質問してくれたり、発見を報告してくれたり、授業の後に 「今日の授業面白かったよー」 とか 「こういうこと教えてー」 と言ってくれるトレイニーもいます。
うれしいなあ。

トレイニー全員に届くのは難しい。…というか、無理です(笑)
少しでも多くのトレイニーに届いて、少しでも多くのトレイニーに楽しいと感じてもらう。
これがしばらくの目標だよなーと改めて実感しました。

そのためには、授業の準備を怠ってはいけない!
そして、トレイニーとの関係もとても大切だな、と感じます。

d0170725_023345.jpg

実験校に行くと、今日もマダムは忙しそう…
「一緒に授業をするって約束したよね」 と言ってマダムを待っていたら、「ごめんね、この先生と一緒に行って」 と、ピンチヒッターで来ていたトレイニーと授業に行くことに。

教室に行く途中で、授業の範囲や流れ・使う教材等をぱぱっと説明。


今日の内容は 「5ドッシュ(←10のまとまり)1は51、5ドッシュ2は52…」 といったもの。

…しかし、いつまで経っても、数字のスペルと数字を読み上げて復唱。(数字は学習済み)

すぐにアドバイスに入るのもよくないと思い、しばらく待つ…ものの復唱するばかりなので、
「今日の学習内容は10のまとまりだよ」 「こうやって教えていこう」 と確認。
…するも、やはりすぐに数字の復唱にずれていく。

こういう感じで、学習内容や学習目標を把握できないまま授業している先生も少なくないのかな~と、
今まで見えなかった課題も見つけることができました。


アドバイスをしながら授業を進めてもらっているところで、マダムも来てくれました。
授業後には、マダムとトレイニーと3人で今日の授業のことや次の授業のことを話し合うことができました。


急にふられたにもかかわらず授業をしてくれて、
授業中にしたアドバイスに対応しようとしてくれたトレイニーに感謝!!!
忙しいのに授業に来てくれて、
一緒にトレイニーにアドバイスしてくれたマダムに感謝!!!
3人の先生に囲まれるという異様な状況+アドバイスするために中断しながらも、
授業に参加してくれた子どもたちに感謝!!!!
d0170725_0514570.jpg

感謝だ~~~~!!!!!!

今日は他にもバタバタしつつも、何とか形になりそうで嬉しいことがあったのですが、まあ、それはまた後日。

他にもまだ授業したことのなかった新トレイニーの授業も楽しくできたので、今日はバタバタしつつもとても充実した1日になりました。
[PR]
by saekoeda | 2011-01-13 01:05


以前の記事
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
JOCV仲間のブログ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧