JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
2011.8.18
2011.8.18 ~425日目~

今日はダッカからCNGで1、2時間ほどのところにあるガジプールの小学校で原爆展がありました。
隊員が活動しているBDPというNGOの小学校の学校です。
この小学校を支援している日本の団体から、スタディーツアーの参加者さんたちがやって来て、
小学校の見学や子ども達と交流するプログラムのお手伝いです。

d0170725_1659691.jpg

どこも大雨で道路が悪くなっているために、今日も渋滞です。
CNGで小学校に向かったのですが、途中でガス欠になってしまってリキシャに乗り換えました。
トラックがぬかるみにはまって動けなくなってしまったために、渋滞が起きたようです。

d0170725_1705347.jpg

リキシャに乗ったままでは渡れなかったため、意を決して泥水の中を歩きました。
去年のガジプールPTIでのWSもそうですが、ガジプールは渋滞がすごい…!

そんなこんなでようやっと着いた小学校。
d0170725_1733251.jpg

教室はコンクリートの壁ではなくて、藁で仕切られています。
電気が来ていないようで、薄暗く、なんと言ってもとても暑いーーー。
私は公立の小学校でしか活動をしていないので、学習環境の違いを感じました。

まずは小学校で子供たちと一緒に折り鶴を作りました。

d0170725_1784433.jpg

その後、スタディーツアーの参加者さん達が来るまで、子ども達と交流。
「落ちた、落ちた、何が落ちた」のゲームをしたり、歌を歌ったり。
ガジプールのBDPで活動している大先輩は、子ども達を惹きつけるのが本当に本当に上手でした。

d0170725_17121542.jpg

スタディーツアーの参加者さんたちが到着し、原爆についてのお話をしました。
原爆がどんなものなのか、小学校の児童と同じ年ぐらいの子ども達も多くなくなったこと、
また、折り鶴のお話などをしました。
大先輩はベンガル語が上手ということもありますが、やっぱり子ども達を惹きつけるのが上手です。
子ども達はみんな最後まで集中してお話を聞いていました。

d0170725_17151468.jpg

その後、各教室でスタディーツアーの参加者さんたちと子ども達が一緒に折り鶴を作りました。
スタディーツアーの参加者さんのほとんどは、高校生や大学生らしいのですが、
子どもとのコミュニケーションのとり方が人それぞれで、様子を見ていて面白かったです。

d0170725_17172027.jpg

最後に、みんなで作った折鶴で「へいわ」の文字を作りました。


d0170725_17233090.jpg

同期隊員のほとんどがたまたまダッカに上がっていたこともあり、みんなで焼肉を食べました。
そこで、同期隊員の誕生日会も!
めぐちゃん、誕生日おめでとうーーーー!!!!!!!!!!
[PR]
by saekoeda | 2011-08-19 17:29
2011.8.16
2011.8.16 ~423日目~

長期休暇前の最後の出勤日でした。
しかし、出席をとって「明日から長期休暇です」だけで終わってしまいました…。
15:30のバスでダッカに行く予定でしたが、最近、渋滞がすごいと聞いていたので、
急遽12:30のバスでダッカに上がることにしました。
d0170725_15545671.png

いつもは北上して橋を渡るコースですが、大雨で道が悪いために、フェリーで川を渡るコース。
(色が出なかったけど、いつもが上の矢印で、今回が下の矢印です)

d0170725_15581324.jpg

どのバスも同じ状況らしく、フェリー待ちのバスで渋滞が起きていました。

d0170725_1633172.jpg

フェリーには10台ほどのバスやらトラックやらバイクやらが乗ります。
40分ほどの旅で、そのままバスの中で過ごす人や、フェリーすで過ごす人がいます。

d0170725_16102328.jpg

フェリーの中にはお菓子や飲み物などを売っているドカンがあります。
ロジャ(断食)中ですが、旅人はしなくても良いというルールがあるそうです。

d0170725_16111064.jpg

フェリーの中には厨房もあるので、トルカリも食べられます。

d0170725_16114176.jpg

VIPルームみたいなところに入れてもらいました。


バスの後の席には、12月に卒業したトレイニーが座っていました。
ダッカのバスターミナルからトレイニーと一緒にCNGに乗ったので夜も安心でした。
そんなこんなで、ダッカの隊員ハウスに着いたのは23:00頃。
かなりバタバタしたけど、12:30のバスにして良かったー。

…と思っていたら、お財布を家に忘れたことに気が付きました。あーあ。
準備は計画的に。
[PR]
by saekoeda | 2011-08-19 16:52
2011.8.15
2011.8.15 ~422日目~

今日、8月15日はバングラデシュの建国の父ボンゴボンドゥ(バングラの友達)こと、
シェイク・ムジブル・ロホマンが暗殺された日です。
独立戦争の先頭に立ち、1972年にバングラデシュが独立した時の初代首相です。
36年前の1975年8月15日に暗殺されました。

d0170725_17431561.jpg

彼は今でもバングラデシュの人々から愛されています。
学校やバスカウンターの待合室など、町のさまざまな場所で彼の肖像画を見かけます。
また「ボンゴボンドゥ マーケット」や「ボンゴボンドゥ スタジアム」など彼の名前を多く見かけます。
ちなみに、彼は現在のバングラの首相であるシェイク・ハシナの父でもあります。

というわけで、今日はPTIでオヌスタン(式典)がありました。
オヌスタンの前に実験校では子どもたちが絵を描きました。
d0170725_1746155.jpg

独立戦争の絵を描く子ども。
d0170725_1746346.jpg

独立記念のモニュメントの絵を描く子ども。


オヌスタンでは、ボンゴボンドゥについてのスピーチがあったり、詩を読んだり、歌を歌ったり。
d0170725_17534874.jpg

ダルビッシュと心の中で呼んでいる男の子。
途中で歌詞を忘れてしまって、苦い顔になっています。
d0170725_17543732.jpg

宝生舞と心の中で呼んでいる女の子。


前日に、「サエコも明日、ボンゴボンドゥについてスピーチしてね」と頼まれました。
日本人がボンゴボンドゥについてどんなことを思っているのかスピーチしてね」と。
「は、はい……!」
(うーん、ごめんね、ボンゴボンドゥは日本じゃ有名じゃないんだよ…)
d0170725_1825018.jpg

「ボンゴボンドゥ、シェイク・ムジブル・ロホマンは、日本では初代首相として知られています。
 また、シェイク・ハシナ首相の父としても知られています。
 今年の3月に日本で大きな地震・津波があったことを覚えていますか?
 その時に、ハシナ首相は日本に200万ドルの寄付をしてくれました。
 私たち日本人は、そのことにとても感謝しています。
 また、今日8月15日は日本にとってもとても大切な日です。8月15日は日本の終戦記念日です。
 1945年8月15日に第二次世界大戦が終わりました。
 広島・長崎という日本の地名を聞いたことはありますか?
 8月6日広島に、8月9日長崎に、原子爆弾が投下され、多くの方がなくなりました。
 戦争はとても悲しいことです。二度とあってはいけません。
 このように、8月15日はバングラデシュにとっても、日本にとっても大切な日です。
 これからもバングラデシュと日本が、そして世界中が平和で友好的であることを祈ります。」


…はい、ボンゴボンドゥは最初にしか出てきません(笑)
私がヘタクソなベンガル語でみんなの方が知っているボンゴボンドゥのスピーチをするよりは、
ヘタクソなベンガル語で日本とバングラデシュのことをスピーチした方が良いかなーと思いました。

ということなので、日本のみなさん、ボンゴボンドゥのこと覚えておいて下さい。
スピーチで、初代首相・現首相の父として知られています、と言ってしまったので(笑)

では、みなさん一緒に!
はい、ボンゴボンドゥー!
もっと元気に、ボンゴボンドゥー!
みんな大好き、ボンゴボンドゥー!
ボンゴボンドゥー!
[PR]
by saekoeda | 2011-08-15 19:20
2011.8.10
2011.8.10 ~417日目~


こちらバングラデシュ、豪雨・試験・断食が続いております。
最近の活動はというと、試験の様子を見に行きつつ、オフィスで教材研究をする日々です。
d0170725_21571672.jpg

                  (日本のチビッ子にも人気のキャラクター)



午前中で試験が終わってオフィスが閉まるので、
午後は、お昼ご飯を食べて、町をぶらっとしたり、家に帰ったり、子どもの家に遊びに行ったり。
夕方に、大家さんのところに行って一緒にイフタールを食べて、自分の部屋に戻ってという感じです。
d0170725_21582999.jpg

                  (NOKIAとは携帯電話端末とかのメーカー)
     


うーーん、なんだか活動らしい活動をしている気がしなくて、どうも身も心もだらだらしつつあります。
d0170725_220399.jpg

                  (男の子に人気のキャラクターをかわいく仕上げました)



隊員の中でも断食をしている人もちらほらいるようで、1日だけ私も挑戦しようかなーと思うのですが…
このだらだらしつつある生活の中で断食をしたら、
「断食をした」いうより「つい、朝ごはんとお昼ごごはんを抜いてしまった」と、
ただだらしない感じになりそうなのでしていません(笑)
d0170725_2214375.jpg

                  (日本で人気の漫画キャラクターもいます)



今日から2泊3日、トレイニーとその子どもたち(実験校に通う子)と一緒に、
そのトレイニーの実家の村に遊びに行く予定でしたが、なくなってしまい、とっても残念。
d0170725_2223798.jpg

                  (男の子もかわいいバックを使っています)



今週で試験が終わり、4日ほど登校日があって長期休暇になるので、
来週は長期休暇までの数日、実験校や近隣の小学校に巡回に行こうと思います。
d0170725_223298.jpg

                  (もこもこしていて見るからに暑いです)



以上、子ども達の通学バックコレクションでした。
d0170725_224581.jpg

                  (著作権とかまったくOKじゃない)
[PR]
by saekoeda | 2011-08-11 22:10
2011.8.8
2011.8.8 ~414日目~

7月から取り組み始めた壁新聞で日本を紹介する活動。
8月のトピックは日本の食べ物です。

d0170725_0443430.jpg

日本のスタンダードな食事?として、定食(ご飯+お味噌汁+おかず)を紹介しました。
他にも、どんぶり、おすし、おそば、おにぎりなど。
また、日本では外国の食べ物が食べられるということで、ピザ、パスタ、ラーメン、カレーなどを紹介。
お菓子は甘いだけでなく、しょっぱいもの、すっぱいもの、野菜風味、カレー風味などがあると紹介。
お箸の使い方なんかも紹介しました。

小学校で、ぜひお箸の使い方を教えて欲しいと言われました。

なんというか、ネットで画像を探していて、お腹が空きました
それはもう、ものすごく。
あーー日本食が食べたいです。



そして、夜は実験校の児童の弟のお誕生日会に行きました。
d0170725_0555087.jpg

いつものハッピーバースデーと書いたテディベアはなく(お店のお兄さんはパンダと呼ぶ笑)…
なんともバングラらしいプレゼントをチョイスしました(笑)

d0170725_0575462.jpg

断食中なので、着いてもダワット定番の大量ナスタ(軽食)は出てこず、
しばらくしてから、みんなでイフタールを食べました。

d0170725_0592311.jpg

お兄ちゃんのアリフくんと一緒にケーキを切る、4歳の誕生日を迎えたタリフくんです。
「今日で何歳になったのー?」と聞くと、お母さんのところまでとことこ走り出し、
「おかーさーん、今日で何歳ー?」と確認するタリフくんです。
5回ぐらい確認しに走っていました。かわいいです。

d0170725_131463.jpg

みんなで歌を唄ったり、折り紙折ったり、風船で遊んだりしてお祝いしました。
誕生日お祝いおばさんになろうかと思います。

d0170725_141999.jpg

「今日は泊まっていきなさい」と言われたけれど、やることがあったので帰宅することに。
たいていは「じゃあ、晩ご飯(10時とか)食べていきなさい」ってなるのですが、
「イフタールでお腹いっぱいでしょ?」ってことで、お弁当箱につめてくれました。
ありがたいーーーー!!!


d0170725_11022100.jpg

今日の布。クスティアよりディナジの方がかわいい布が多い気がします。
似たような色合いになってしまったー
[PR]
by saekoeda | 2011-08-09 01:12
2011.8.6
ブログの更新が滞っていました。心配していた方がいたらすみません、もちろん元気です!
クスティアに先輩隊員が遊びに来てくれて、そのまま一緒に旅行してきました。
というわけで、その5日間をざざっとプレイバック!


2011.8.1 ~407日目~
この日から実験校もPTIも試験が始まりました。そのため活動もいつもより早い時間に終わります。

d0170725_1965636.jpg

お客さんが来るので、久しぶりに鶏を買いました。
食べられると分かっているのかいないのか、きちんと小屋に戻ってくるハトを見ると複雑な気持ち。

夕方に塚田さんが到着し、夜のショッピングに。なんやかんや3時間近く買い物を楽しみました。



2011.8.2 ~408日目~
朝からPTIの授業を見てもらう予定だったのですが、試験+断食の影響でなくなってしまいました。
前日あれだけ確認したのに…!!!!!

d0170725_1910629.jpg

試験を見ても仕方がないので、活動先を後にして、またもショッピングに行きました。
バングラではメジャーなセメント袋などから作られた買い物袋を購入してご満悦のみっきー。

d0170725_19143299.jpg

その後、ションションさんも合流し、昼食をとってから、ガムチャ(てぬぐい)工場に。
てぬぐいマニアのイカ田さん一押し「ブルブルテキスタイル」の工場がクスティアにあります。
d0170725_19153932.jpg

複雑な絵柄のガムチャもプリントではなく、機械で織っていきます。
d0170725_1916487.jpg

上にある、この穴の開いた紙?に絵柄の情報が入っていて、自動で織りあがっていきます。

d0170725_1919189.jpg

タゴールの家に行くも、展示室は開いておらず…(この前行った時も閉まっていました)
イカミカさんは怖いということで、ションションさんのみが乗馬をしました。

一旦家に帰って、ギターや太鼓、笛などを持って意気揚々とラロン廟に向かったものの、
ロジャ(断食)中なので、バウルたちは演奏をしていませんでした。
バウルたちは、イスラム教でもヒンドゥー教でもないので、彼ら自身はロジャをしていないのですが、
ロジャ中は騒いではいけないというイスラム教の教えを尊重して、演奏はしないそうです。…残念!



2011.8.3 ~409日目~
クスティアを後に、ボグラという町に行きました。
d0170725_19294018.jpg

ヒンドゥー教の寺院(あれ?仏教?イスラム教?)の跡が町のいろんな場所にあります。
まあ、本当に跡地なわけで、というか、跡地というよりも、建設途中という感じでした…。

d0170725_1939020.jpg

それよりも、ボグラには4つ星ホテルがあるのですが、ここがすごかったです!(笑)
私が食べたオニオンスープもペッパーステーキもダッカのレストランで食べるようなおいしさ!
そして、ここにはバーがあるのです!ホテルとは別館の地下にあってちょっと怪しいのですが…
なんで地方都市にこんなホテルが…!このホテルに行ってみる価値は十分あると思います。



2011.8.4 ~410日目~
この日は、ジョイプールハットという町に行きました。
ここにはなんと世界遺産があります。
d0170725_194402.jpg

パハルプールの仏教寺院の跡地があります。東南アジアの仏教はここから始まったそうです。
d0170725_19485426.jpg

昨日の建設途中とは打って変わって、なかなかすごかったです。
「あー昔ここは栄えていたんだなー」っていろいろ想像するとわくわくします。
d0170725_19511150.jpg

普通に草を刈っているおじさんがいる世界遺産もバングラデシュぐらいではないでしょうか。
おじさんたちは、ここが世界遺産に登録されてるって知っているのかなー?

そして、ディナジプールという隊員が3人活動している町に行きました。
到着したのは夕方だったので、この日はみんなでチャイニーズレストランでご飯を食べて、
隊員の家でお酒を飲んで団欒したのでした。(松前漬けを食べました!!どひゃー!)



2011.8.5 ~411日目~
この日はディナジプールの観光をしました。
d0170725_201308.jpg

ディナジプールの町中からバスとノウカ(小船)に乗り、てくてく歩いてたどり着きます。
カントノゴルの、こちらはヒンドゥー寺院です。
d0170725_2032112.jpg

昨日までとは打って変わって、跡地ではないので迫力もありました。
赤ちゃんが生まれたとのことで、ヒンドゥー教徒が集まってお祭りをしていました。

d0170725_2012346.jpg

帰りは、村落開発普及員として活動しているうっちーさんのトレーニングセンターに行きました。
この日はお休みでしたが、PCルームやら、ちょっとおしゃれなカフェ風な建物がありました(笑)

d0170725_20133118.jpg

6人もバンガリ乗っておじさんも大変そうだったので、スポーツ隊員のキングさんがこいでくれました。
しかし、後の二人のポーズが何を表しているのか、よく分かりません。

d0170725_20164444.jpg

その後、鳥が食べられるトルカリ屋さんに行きました。
鶏肉ではなく、スズメぐらいの小さな鳥が姿そのままに出てきました。
小さな鳥なので、食べられる部分が少なかったです。
普通、トルカリ屋さんで出される水は鉄臭かったりするのですが、ディナジのお水はおいしい!!
…みんな疲れが出てきています(写真がこれしかありませんでした、すみません笑)

d0170725_2025671.jpg

この旅で、新たな楽しみ?趣味ができてしまいましたー!布です、布!
この生地からマキシ(ワンピースみたいなパジャマ)やサロワカを作ろうと思います。
生地屋さんに行くだけでわくわくですが、お金がなくならないように気をつけます。
これで、脱親父!



2011.8.6 ~412日目~
早朝6時15分のバスに乗り込み、15時にはクスティアに到着しました。
乗り換えなしのバスがあってラッキーでしたが、トイレ休憩なしは辛かったです。
クスティアに着くと、大雨で道路が川のようになっていました。


というわけで、この旅でお世話になったみなさん、ありがとうございました。
ぜひ、次はクスティアに来てくださいねーー!お待ちしております。
[PR]
by saekoeda | 2011-08-06 20:35
2011.7.31
2011.7.31 ~406日目~

久しぶりにバウルのイベントに行ってきました。

会場であるラロン廟に向かう途中で、日本人らしき人とリキシャですれ違いました。
乗っていたリキシャの運転手に「あの、リキシャを…!!」と、ハリウッド映画さながらに言い放ち、
クスティアの町をリキシャチェイスしたのですが、なんせリキシャだらけなもんで見失いました…。
日本人だったらイベントに連れて行きたかったのになあ~。


イベントがまだ始まらないということで、ラロン廟の近くのバウルの家に遊びに行きました。
d0170725_10544376.jpg

どこからともなく集まってきたバウルたちの演奏が始まります。


会場に移り、奇跡的な瞬間を目撃しました……!
バウルの中には修行のために言葉を話さない人がいます。
どうやって会話するかというと、「フンフン…」と言いながら、身振り手振りで会話をします。

で、そんな修行の身のバウルが携帯電話で話をしていました。
最初はただの相槌かと思って、それにしても深い相槌だなーと思って様子を見てみたら…
携帯電話でも、「フンフン…」で会話をしていたのでした…!!
言いたいこと伝わるのかなーと疑問ですが、バングラならそんなミラクルもありです。
(写真に撮り忘れたーと思ったけど、撮ったところで伝わらない。)


イベントの様子はこんな感じでした。
d0170725_112357.jpg

ごちゃごちゃ集まってやる感じかと思ったら、今日のイベントはちゃんとしたものぽかったです。


ちょっとした事件も起きました。
歌っている人が、打楽器(金属の小さい鍋のフタみたいのふたつをぶつけて鳴らす)の演奏が気に入らないのか、
怒りながら捲くし立てた挙句、楽器を取り上げて、違う人に渡してしまいました。



打楽器をもらった人
d0170725_11103252.jpg

左のオレンジのシャツのおじさん。この人、いつもはタブラと呼ばれる太鼓を叩いています。
確かに、このおじさんの方が上手でした。

打楽器を取り上げた人
d0170725_11133718.jpg

演奏に満足なのか、とても気持ち良く歌っています。

打楽器を取られた人
d0170725_113502.jpg

…とても寂しそうにしています。


こんなふうに、クスティアの夜は深けていくのです。



実験校の子どもが見せてくれた怪文章です。
d0170725_1118412.jpg

どうやら、私が壁新聞に載せた日本語やクロスロードに載っている日本語を書き写したようです。
[PR]
by saekoeda | 2011-08-01 11:19


以前の記事
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧