JOCVとしてバングラデシュの   クスティアで活動中 :)        CANならDO!!やってやるって!!
by saekoeda
<   2011年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2011.10.17
2011.10.17 ~484日目~

ラロン祭2日目の写真たち

d0170725_15581773.jpg

↑ 蛇の木を持つフォキル

d0170725_15585637.jpg

↑ 昼はのんびりしています…いや、いつもか

d0170725_15594822.jpg

↑ 髪型がかっちょよかった

d0170725_1602675.jpg

↑ おばちゃんと赤ちゃん(すごくお世話になった)

d0170725_161553.jpg

↑ 昼間のうちに近くの川で水浴び

d0170725_163896.jpg

↑ このおじさんたちにもすごくお世話になりました

d0170725_1635870.jpg

↑ 蛇の木は定番なようです

d0170725_1644641.jpg

↑ 小さいバウルのおじさんに出会いました

d0170725_166856.jpg

↑ ここのフォキル達もとても渋かった

d0170725_1681312.jpg

↑ ネックレス?を売ってるおじさん

d0170725_1684130.jpg

↑ ネックレス?を売ってるおにいさん

d0170725_1692247.jpg

↑ ここのおじさんたちも優しかった

d0170725_16104373.jpg

↑ 踊りが激しすぎて写真に収められません

d0170725_16113094.jpg

↑ 天に向かって歌うフォキル

d0170725_16121243.jpg

↑ いろいろ買ったようです

d0170725_16125380.jpg

↑ 暗いし踊りが激しくて写真に収められません

d0170725_16133415.jpg

↑ 上のおばちゃんとあかちゃんの素敵な家族

d0170725_16142817.jpg

↑ 疲れたら休みましょう

d0170725_16152533.jpg

↑ ショビ師匠ファミリー

d0170725_16163369.jpg

↑ ヒロト(本名アカシュ:空)も大きくなっていました
[PR]
by saekoeda | 2011-10-21 16:18
2011.10.16
2011.10.16 ~483日目~

ラロン祭1日目の写真たち

d0170725_15431491.jpg

↑ 去年も今年もお世話になったショビ師匠

d0170725_1544466.jpg

↑ 煙をまくおじさん

d0170725_15445847.jpg

↑ いろんなところで装飾品などが売られています

d0170725_15462625.jpg

↑ メインステージは人でいっぱい

d0170725_15475780.jpg

↑ ラロンの絵を囲む人たち

d0170725_15485242.jpg

↑ 仲良く3人並んで寝る人たち

d0170725_1549404.jpg

↑ モスク近くで出会ったフォキルのおじさん
[PR]
by saekoeda | 2011-10-21 15:51
2011.10.14
2011.10.14 ~481日目~

更新が滞りすぎていました。ご心配おかけしてすみませんでした。

ここ2カ月を簡単にプレイバック!!!!!
▼長期休暇を利用して、世界一長いビーチで有名な?コックスバザールに国内旅行
 → サーフィンしたり、夜のビーチでBQQしたり、海につかりながら満天の星空を眺めたり…最高!!
▼長期休暇を利用して、インドネシア(ロンボク島・ギリメノ島・バリ島)に任国外旅行
 → シュノーケリングでウミガメを見つけたり、海につかりながら日の出を眺めたり…最高!!
▼PTIのスーパーサーが異動
 → 新しいスーパーサーには私のベンガル語がなかなか伝わらない…頑張る!!
▼21年度2次隊の先輩方が日本に帰国
 → 活動でも遊びでもお世話になったとても尊敬する先輩方が日本に帰国…寂しいけど頑張る!!
▼久しぶりに体調を崩す
 → 特になんともなかったけど、久しぶりに高熱にうなされた!!
▼隊員総会
 → いろんな人のいろんな考えが見えて、疲れたけど、とても面白かった!!
▼誕生日を迎えた
 → おかげさまで、無事に24歳になりました。

…と、まあこんな感じです。


活動の様子も簡単にチェケラ!!!!
▼実験校でのゴミ拾い
d0170725_15242217.jpg

相変わらず、毎朝子どもたちと一緒にゴミ拾いをしています。
「私がオフィスからゴミ箱をとっくる」→「子どもたちとゴミ拾いをする」→「チェックシートにシールを貼る」
という流れで、毎朝子どもたちとゴミ拾いをしていました。
紛失・盗難防止のために、ゴミ箱(バケツ)をオフィスの私の席に置いていました。

しかし、私が学校に行くと、「マダーム、ゴミ拾おうよー!」と子どもの方から声をかけてくれたり、
私が学校に来れない日やちょっと遅れた日(…いや、むしろ遅れずに行きます)に、
子どもたちから「ゴミ拾いをしたけど、マダムがいなかったよー」と言われたりしていました。

そこで、ゴミ拾いの活動もしっかりと認知されてきたこともあり、ゴミ箱の保管場所を変更しました。
今では、学校に行くと子どもたちが自分たちでゴミ箱を出して、ゴミ拾いをしています。
…次は、「チェックシートにシールを貼る」ステップも実験校の先生たちに行ってもらえるようにしていきます。


▼教育実習の指導
d0170725_1540637.jpg

教育実習の授業観察・授業後の自己評価・アドバイスの活動も続けています。
私から評価するのではなく、しつこいほどの質問を通して、トレイニー自身に考えてもらいます。

…が、これが本当に大変です。
「子どもたちに考える機会を与えよう」というテーマを中心に、授業について話し合いをするのですが、
トレイニー自身も「考える力」も弱く、「マダムが教えて」「何て書けばいい?」と、すぐに答えを求めます。
話し合いの最後には、話し合いを受けて、「これからの授業で頑張るポイント」を書くのですが、
全く的外れなことを書いたり、話し合いで出てこなかった話題を急に出してきたり…。
話し合いが白熱?して、他のトレイニーや小学校の先生を巻き込んで、30分以上話すこともしばしば。

伝わらないことに心が折れそうになることもあるし、発狂しそうになることもあるけど(笑)、
小学校からPTIへ一緒に戻る時に、くだらない話をしで一緒に笑って、ケロッとしているトレイニーが好きです。

▼PTIの授業
これが全くできていない…!!!!!
試験範囲が終わらないからと、カウンターパートの先生に授業枠を持っていかれたり。
「昼休みとかに補習をできないかな?」とカウンターパートに相談するも、
「僕もそれを提案したけど、トレイニーたちにお腹が空いたからと拒否された」とのこと。…おいおい。

てなわけで、教育実習を見ていろんな授業のアイディアが浮かんで準備しているものの、実行できていません。
伝え方をもうちょっと考えていかないと、非常にもったいないーー。

…と、まあそんな感じです。



それでは!ブログ更新再開!!…たぶん。
[PR]
by saekoeda | 2011-10-14 17:57


以前の記事
JOCV仲間のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧